板垣菓子店へようこそ!

板垣菓子店を宜しくお願いします。

当店は、昭和3年ごろに、菓子の行商をしていた祖父が、JR八戸線の種市駅が出来たのを機に現在地に店を開業。以来、冠婚葬祭の引菓子や地元の土産を製造し販売して今日をむかえています。


普段は冠婚葬祭の引菓子や誕生日のケーキなどの注文をいただいておりますが、数年前に放送になったNHK朝ドラ「あまちゃん」の影響で菓子「南部もぐり」が注目を集め注文が来るようになりブームは過ぎたものの来客も多くなりました。

 

このホームページを機に、みなさんに当店のお菓子を知っていただければ幸いです。宜しくお願いします。